安心をいちばんに考えた除菌水

2020/01/08 15:06

        

2020年 新年明けましておめでとうございます!


本年もスタッフ一同、皆様にご満足頂けるサービスをご提供できるよう心がけてまいります。


どうぞ本年度もよろしくお願いいたします!!


年が明けますます寒さも厳しくなる季節・・インフルエンザだけでなくノロウイルスなども流行し始めました。




予防法として加湿器をお使いのご家庭も多いと思います。細菌やウィルス活性化は湿度と大きく関係します。


湿度が高すぎても低すぎても微生物の動きは活発になり感染力が高まります。


湿度は50~60%がベストといわれています。40%以下になると目や肌、のどの乾燥を感じるだけでなくウィルスが


活発になりやすくなり、60%を越えるとカビが発生しやすくなります。


冬場はのどや花の防御機能が低下する上に、インフルエンザやウィルス感染の可能性が上がります。


これらに対する対策も、湿度を保つことによって解消します。



ところで、イレイザー・ミスト専用加湿器の適用床面積ってご存知でしょうか??


もちろん水道水のみを入れて頂いて加湿目的でお使い頂くことも可能ですが、


イレイザー・ミスト水を使用した除菌目的の際と適用床面積が違ってきます。


加湿をメインで使用した場合

適用床面積:木造和室約5畳


適用床面積:プレハブ洋室約8畳



イレイザー・ミスト水を使用した除菌目的の場合

適用床面積:約24畳


イレイザー・ミスト水を使用した除菌目的で加湿器を使う場合、加湿目的の際よりも適用床面積が広くなりますので

お部屋の広さによっては弱噴霧でも十分な効果を得ることが出来ますよ。


もちろん、イレイザー・ミスト水を使用すれば加湿も除菌も両方とも効果があります!!!


対応面積が違うので 『除菌 + 加湿』 の場合はイレイザー・ミスト水の量を調節してお使い下さい!